勝手気ままなBike Touringの記録

No.19:‘奇跡の’房総リベンジ・ツーリング   千葉県南房総方面 − (2009年11月21日)

 


 

 

秋も深まり朝晩はだいぶ冷え込むようになりました。

‘今年はこれが最後かなぁ?’

...と云うことで、ツーリングは房総方面へ行くことに。

 

房総は一昨年以来です。あのときは大雨の中を強行したけど途中でくじけたツーリングでした。

今回はそのリベンジ、かなぁ?

コース的には逆回りになるはずですが。(笑)

 

 

海ほたるPA〜南房総をグルッと走って海ほたるPAまで約の200km走行、でも自分の場合海ほたるPAまでの往復約150kmが加算され、全部で350km強のツーリングです。

 

参加メンバーは、最終的には前回と同じ(Ko)と(So)、そして自分の3人 。

雨が降らなければ良いのですが...。←判る人には判る。(笑)

そして週間天気予報ではしっかり雨マークが...。

 

‘やっぱり雨かぁ...。’

 

 

 

 


 

 

 

ツーリング2日前の木曜日頃、土曜日の天気予報が‘雨’⇒‘曇り’へ、そして前日になると‘曇り’⇒‘曇りのち晴れ’へ。

「なにが起きたんだ?」(ぉぃ

 

そして当日、朝から晴れています。まさに奇跡です。でもそれで安心するのは大間違い。前回も浅間高原で夕焼けを見ていたのに夜は雨になったし。

そう、朝晴れているからと云っても油断は禁物なんです。

 

 

 

 

エンジン始動。

玄関を出た瞬間‘思ったより寒いかも...。’と思ったけどこれがその証明、確かにこの日の朝は寒かった。

でも、朝から晴れています。良い天気です。

 

毎度恒例? 出発時に近所のJOMOで給油、いやぁ朝日が眩しいゼ。(笑)

 

そう云えば政権が代わって暫定税率も廃止される?ガソリン代が下がるのは嬉しいけど、そのせいで道路が整備されなくなったりしたらそれはそれで困るかも。

 

 

 


 

 

 

集合は今回も海ほたるPA、自宅から海ほたるまでや約73km/約1時間45分の所要時間予測 by Honda Internavi。

通勤ラッシュにぶつからなきゃもっと早いんだろうなぁ、土曜日でもやっぱりラッシュがあるのかなぁ?あるんだろうなぁ...なんてことを考えながら走り始めましたが、やっぱり通勤ラッシュ と重なりました。まぁしかたないです。

 

それにしても暖かい。って云うかオーバーパンツが暑いくらいだ。

 

 

 

 

海ほたるに、集合時間の8:30より少し前に到着。

前に来たときには自分達以外にライダーの姿は全く無かったけど、この日は沢山のライダーが訪れています。

 

ほら、ウソのように快晴ですよ。(笑)

そしてこれが海ほたるの景色、前回はいったい何だったんだろう?と思ってしまうほどです。あれはあれで良い思い出なんだけどね。

 

 

 

 

出発予定のam9:00を少し過ぎたところで海ほたるPAを出発。風も穏やかだし日差しも暖かいし、最高のツーリング日和となりましたね。

ちなみに、かなり暖かくなったので海ほたるPA出発前にオバパン(‘おばさんパンツ’じゃないよ。(笑))を脱ぎました。

 

木更津JCTを過ぎるとそこからは圏央道、まったり走ってるように写ってますが、‘ぬぬわ’km/h位で快適に走ってます。

 

ところで圏央道ってあと何年したら全線開通できるんだろう?(謎)

 

 

 


 

 

 

圏央道から国道410号⇒県道160号⇒県道81号を走り、養老渓谷界隈はそのままスルーして粟又の滝へ。

千葉の山って低くて大したところでもないってずっと思ってたけど、けっこう山奥的な感じでなかなか良いところかも知れないです。でも観光地は首都圏から近いこともあって見物客で賑わってて混雑時々渋滞、その原因の大半は細い道に大型バス。日帰り観光には程よい距離だから余計に混雑って感じ。

ちなみに粟又の滝が正式名、俗称?の‘養老の滝’は決して‘養老の瀧’ではありません。(笑)

 

 

 

 

予想に反して?なかなか見応えのあった‘粟又の滝’、この滝って上から滑り降りたヤツ絶対いるぞ。(笑)

 

それにしても観光客、それも日帰りバスツアーの方々で滝の回りはごった返してました。平日に来ればもっとゆっくり見られそうな感じです。

 

草津は先月が紅葉のピークだったけど、養老渓谷界隈はあと1〜2週間後が紅葉のピークじゃないかなぁ?って云う感じ でした。

 

 

 

 

滝のまわりはあまり広くなく見物客でけっこう混雑。って自分達もその一部なんだけど。(笑)

 

細い県道に日帰りバスツアーの大型バスがどんどん入ってくるモノだから、だんだん身動きがとれなくなってきてしまうの図。

 

 

 


 

 

 

しばらくの間観光気分で粟又の滝を観賞、いや観望、その後は山を下り外房に向かって田舎道を走ります。県道178号⇒県道82号を南下し安房小湊の街に抜けて、そこから国道128号 で太平洋沿いに南下するルートです。

 

 

 

 

30分くらいだったかなぁ?ちょっとしたワインディングとかたんぼ道とか走っているうちに、気がついたら安房小湊 って感じでした。

海沿いの国道128号はクルマの数も多くないし、何しろ信号に引っかからないので快適な走行が楽しめま す。

 

道の駅「鴨川オーシャンパーク」でひと休み、そしてツーリング中のライダーもちらほら。

 

 

 

 

 

「お昼はどこで食べようか?」と、良さげなお食事処を探しながら国道128号を走ってるころ。

交通量も少ないし信号も少ないし穏やかだしいったいどうしたんだ?と云うくらい快適なツーリングです。

 

 

それにしても「腹減ったぞー!」(笑)

 

 

 

 

国道沿いにあった「食事処天の家(あまのや)」に決定、店の奥(2階?)は民宿になっているらしいです。

 

頼んだメニューは「さざえのかき揚げ丼」

初めて見たメニューだけどまぁ美味しかったかな? でももう一度食べるかどうかは正直云ってちょっとビミョウ...。(笑)

 

 

 


 

 

 

お腹もそれなりに満足し、次の目的地は関東最南端の野島崎灯台へ。

ツーリングの人達(バイク達)はチラホラ位の数かなぁ?あまり多く見ないです。季節のせいなのか、それとも場所のせいなのかはわからないけど。

 

 

 

 

野島崎灯台入口に着くと、ここにも食べるところが何軒かあったみたい。まぁ観光地だし。(笑)

 

傾き始めた日差しに映える野島崎灯台。

「灯台巡りなんかも良いかもな〜。」とは(Ko)、それもわかる気がします。

 

 

 

 

海がキレイだよなぁ...。そして沖合には多くの大型船の姿が見えます。

見ているうちに先日のフェリーが三角波で傾いた末に横倒しになってしまった事故?を思い出しました。(汗)

 

「おっきいなぁ... でもそこは立ち入り禁止だぞ?」...なぁんて鳥を見上げていたら、いきなりう●こを‘投下’する瞬間を目撃。

「おいおい、かんべんしてくれよぉ〜。(笑)」

 

 

 


 

 

 

さてと。

夕暮れも近くなって来たことだし、温泉に入って夕陽を観て帰途につくか。

でも、房総って日帰り温泉処がほとんど無いんですね。まして露天があるところはほとんど無い。そして見つけたところは...。

 

 

 

 

館山カントリークラブに併設される「湯殿一望千里」 に到着

もともとはきっとゴルフ客向けに作ったんだろうなぁ。もちろん人工温泉なんですが。

 

ゴルフ場併設の温泉だからか、大きくはないけどなかなか良い感じのお風呂。

露天風呂しかないんだけど、目の前は太平洋だしお風呂はキレイだし、なかなか良い雰囲気でけっこう穴場だったかも。(^^)v

 

 

 

湯殿一望千里」のテラスから見事な夕焼けが見えました。手前にあるのは大島だそうです。

ご主人?曰く「もう少し霞が取れているか、逆に(上空に)雲があるともっときれいな夕焼けになるんですけどね。」 いえいえそんなことはありません、充分見事な夕焼けでした。

 

 

 

 


 

 

 

身体が温まった(と云うより正直暑い。(笑))し、きれいな夕焼けも観れたし、後は帰るだけです。

県道257号で洲崎灯台方面をぐるっと廻って館山に抜けて、最後の休憩地点「道の駅とみうら」を目指します。

 

 

 

 

館山市街の少し手前で給油。

すでにどっぷり日が暮れてそして寒さがジワジワと...。(まだオバパンははいてません。)

 

「道の駅とみうら」に到着。

何度か来たことがあるらしい(Ko)が‘お土産を買うならとみうらが良い。’と云っていたんだけどそれは隣にある海産物のお店のことでした。

でも17:30を過ぎた頃でお店はどんどん閉店する時間で、なんとかお土産を買うことが出来ました。

 

 

 

 

道の駅とみうらを出発、館山道富浦ICから一気に海ほたるPAまで移動。

アクアラインに入ったとたんにかなりの強風、ZZRは煽られてもフラつくことなく走れたけどCBだったらかなり怖かったかも...。

おまけに、とみうらを出発した位からかなり寒くなりました。オバパンを履いてたから大丈夫だけど。

 

「ツーリングだから来るけど、そうでなかったら男同士でなんかゼッタイ来ないよなぁ〜。(笑)」で意見が一致。

海ほたるPAは一足早いクリスマス・イルミネーション、向こうに見える夜景は芝浦方面ですね。

 

 

 


 

 

 

海ほたるPAで解散となりました。

 

そこから首都高湾岸線⇒中央環状線⇒川口線⇒東北道を走って自宅には20:40頃到着。

館山道を走ってたときに表示されていたアクアライン(浮島JCT側)の渋滞は解消されてたけど、(たぶん)TDL帰りのクルマで中央環状が堀切まで全線渋滞って云うのには参りました。

 

 

今回の走行は全部で370km、でも高速がけっこう多かったのであまり疲労感は無かったです。

 

それよりなにより、最後まで雨に降られなかったのが驚きでした。

これで(So)のジンクスは解消されたかな?(笑)

 

 

 


 

 

 

 

(改版:2016/10/01

 

 

inserted by FC2 system