勝手気ままなBike Touringの記録

[ No.13:‘海が見たいっ!’ - 茨城県鹿島灘〜千葉県九十九里方面 - (2009年4月18日(土))]

 


 

 

2009年の初ツーリングは勤め先のツーリング仲間とになりました。

最初は黄金週間に計画しようと思ったのですが、いつも参加するメンバーの(A)がタヒチに行ってしまうとのこと 、‘おぉ〜っ!’と驚いていると、(S)の提案でこの日に急遽決定。

それにしてもこっちは納車後まだ1週間。大丈夫かなぁ...?

 

今回は

 

 @ 奥多摩〜奥秩父周遊コース

 A 霧降〜塩原温泉コース

 B 鹿島灘〜九十九里浜コース

 

をプランしてみたのですが、ナゼかBに意見が集まりコースが決まりました。題して「太平洋が見たい!」ツアーです。

 

 

 

 


 

 

 

朝8:00に常磐道守谷SAに集合。

雨男の(S)が参加すると必ず雨が降ると云うジンクスはどうにか回避できそうな天気です。

そして驚いたことに珍しく誰も遅刻してません。どうしたんだ?

逆に自分が油断しすぎて出発時間が予定より少なくとも15分位遅れてしまいました。(汗)だから‘誰も遅刻していない’とわかったのですが...。

 

さて。

今回は新たにZZR1100オーナーの(Y)が初参加 です。気がつくとKawasaki車、それもZZRが4台もいます。 ひょえぇ〜っ!

 

 

余談ですが、自分のZZR1400にはまだETCが付いてません。(申し込みたいけど在庫切れ/入荷予定不明で受け付けてくれない)

もうだいぶ普及してるんだろうなぁ...と思ったら、一般ゲートを通過する車がまだ結構いました。

 

 

 

 

 

全員揃ったことで出発、最初の目的地(休憩地)は、霞ヶ浦のほとりにある「道の駅 たまつくり」です。

土浦北ICで常磐道を降り、そこから国道354号を東へ。

ちなみに予報ではだんだん晴れてくると云っていた天気、今ひとつすっきりしません。おかげで少し肌寒いです。雨男の(S)のおかげか?(笑)

 

 

 

 

土浦北ICで常磐道を降り、目的地までのルートを確認中。

いつもなら自分も地図を見ながら走るんだけど、今度のバイクはマグネット式タンクバック付かないっ!

なので地図はヒップバッグの中、今回は「他人任せ」で走ることにしてます。

 

こうやって一番ケツからついていくだけ。(笑)

 

ちなみにZZRは見ての通り60km/hで2,000rpmほど。CBの時は4,000rpm弱位だったから、かなり低回転で走ってることになりますね。トルクがあるから楽です。

 

 

 


 

 

 

アバウトな予定より15分ほど遅れて「道の駅たまつくり」に到着。

まだ10:00過ぎだと云うのに、メンバーがみんな揃って「腹減ったなぁ。」(笑) バイクに乗ってると腹が減 るものなのか、朝ご飯(パンだけど)を食べた自分も小腹が空いてます。

そんなワケで、物産センターで売っていた地元で作られたパンやらおにぎりやらをほおばります。こんなにのんびりペースで良いのか?(笑)

 

 

 

 

左奥に見えるのは霞ヶ浦大橋、天気が良ければ良い景色が見られるらしいけど、今イチすっきりしない天気です ね。

 

物産センターの一角にあった軽食コーナーにこんなスゴすぎるメニューが!

ちなみにおかわり自由とか。マジかよ?(笑)

 

 

 

 

ようやく道の駅を出発。

ちなみに自分の真後の(Ko)はナビを装備してますが、「現在地点を表示してるだけ」と行って先頭には立ちません。(笑)

 

もう一人のナビ装着車は(S)のバイク、当然ながら?先導車です。よろしくねー。(笑)

 

 

 


 

 

 

再び354号を東へ進み、国道51号を鹿島灘沿いに南下して‘潮騒はまなす公園’(だったかな?) を経由して犬吠埼まで走ります。

それにしても、天気が思ったより良くならず肌寒いツーリングになってます。まだ4月だし、しかたないか...。

 

 

 

 

潮騒はまなす公園に到着。

展望台らしき建築物があるのですが「有料」と知るやそそくさと引き返すメンバー達。(笑)

 

一番奥のFZS1000が見えてないけど、こうやって並べてみるとなかなか、ですね。(何が?)

 

 

 

 

鹿島サッカースタジアムの脇を通過。

この日は鹿島アントラーズ vs 横浜Fマリノス(だったかな?)のゲームがあるようで、まだお昼だと云うのに観客(サポーター)が続々と集まっていました。

 

(A)の心は海の向こうに見えるタヒチか?(笑)

 

神栖町の海岸沿いにはたくさんの風力発電設備が立ち並んでます。ちなみにプロペラは直径60mあるとか。

 

 

 


 

 

 

犬吠埼につきました。

さっき「道の駅たまつくり」で食べたのに、またお腹が空いたメンバー達。(笑) 観光気分より食事場所探しに必死です。(ウソ)

 

 

 

 

バイク用の駐車場が見あたらず「どこだろう?」と探しているうちに、犬吠埼灯台のすぐ下まで進んでしまいました。

どうみても駐車スペースじゃないけど、まぁいいや駐めてしまえ!(笑)

 

他のメンバー達は「アジなめろう定食」「海鮮丼」を召し上がっておりましたが、自分は「マグロフライ定食」を選んでみました。

ハッキリ云って失敗です。味じゃなく見た目(笑)、どう見ても普通の「トンカツ」ですね。ちなみに味は「まぁまぁ?おいしかった」程度で あまりインパクト無かったな。

 

 

 

 

犬吠埼灯台下の‘君ヶ浜’、観光シーズンには少し早いのか、まだ閑散としてました。

 

出発前に談笑するメンバー達。この写真の左側に犬吠埼灯台がそびえ立ってます。そしてナゼか常にノンビリ、この時点で既に14:30を廻ってます。(笑)

 

 

 


 

 

 

お腹も一杯になったことで、今度は九十九里浜沿いを走ります。眠くなりそうだなぁ。

 

 

 

 

「九十九里ビーチライン」をダラダラ走る...。信号はないけどペースも上がらず、ホント眠くなりそう...。

 

途中でコンビニ休憩...、眠くなりそうだったのはどうやら自分だけではなかったみたい。(笑)

それにしても、7台でこんな感じだから、大規模なツーリング...20台とか...だとどうなるんだろう?(経験が無いもので。)

 

 

 

 

ようやく‘波乗りハイウェイ’(九十九里有料道路)に乗りました。

前に来たときは天気が良く気持ち良かったけど、今回はどんより...雨が降らないだけマシか。

 

‘波乗りハイウェイ’(九十九里有料道路)の終点近くにある「一宮休憩所」にて。

今回はなんだか‘まったりツーリング’になってしまいました。(笑)

 

 

 


 

 

 

鹿島灘〜九十九里沿いにずっと走ってきた今回のツーリングも一宮休憩所で終わりとなり、残るは帰途だけ。新しいバイクでのツーリングだけど「ここまでは」あまり疲れを感じずに走れました。

ここから東京/神奈川組は海ほたる経由、埼玉/千葉組はいつも混む穴川経由での帰宅。

 

 

 

 

今度は全車写ってますね。

気がつくとネイキッドは1台だけで後はみんなツアラーだなぁ

 

自分の新しい愛車を撮ってみました。

もっと手こずるかなぁ?と思ってましたが、けっこう乗りやすい。慣れないのはパワーよりもセパハンですね、こればっかりは慣れるしかないなぁ?

って云うか、きっと乗り方(姿勢)が良くないんだろうな。

 

 

 

 

袖ヶ浦市牛久の、国道297号と国道407号の交差点近くのコンビニで強のツーリングは解散です。

ここから家まで約100km/1.5時間の距離、大半が国道16号を走ります。気をつけなきゃね。

 

(これは翌日撮りました。)

 

今回のツーリングは約374kmの距離となったけど、一宮休憩所からの帰路でどっと疲れが出た感じでした。

まだまだ乗り慣れない‘新’愛車だから仕方ないですね。(笑) でも楽しかったです。

 

 

 

 

今年初のツーリング、個人的には山方面に行きたかったけど結果からすると天気があまり良くならなかず肌寒い1日になってしまったので、山方面には行かなくて正解でした。きっと震えてただろうな、(S)はメッシュジャケットだったし。←まだムリでしょう?(笑)

「次は温泉のあるコースにしよう」 全員の意見一致です。今回のルートには温泉がなかったからね。

それでは、幹事さんよろしくねー!(笑)

 

 


 

 

 

 

(改版:2017/01/04

 

 

inserted by FC2 system